嵐の櫻井翔くんが主演する映画「神様のカルテ2」(来年3月21日公開)の主題歌を、英人気歌手のサラ・ブライトマンさんが歌うことが決定しました。

タイトルは「神様のカルテ ~Keep the light~」で、全盲ピアニストの辻井伸行氏が作曲、「半沢直樹」のテーマ曲を手掛けた服部隆之氏が編曲、原作者・夏川草介氏が原詩を手がけたオリジナル楽曲。

サラ・ブライトマンは、「私の大好きな日本で新たな楽曲を映画のために歌える機会を与えて頂き大変光栄に思います。つながっていく命と希望。この映画のテーマを皆さまに届けられる様、心をこめて歌いたいと思います。」とコメント。

映画「神様のカルテ2」は、地方医療の厳しい現実と向き合う若い内科医が、妻や友人に支えられながら成長していく過程を描いた前作「神様のカルテ」の続編で、愛にあふれた3組の夫婦がつなぐ命と希望の物語。

前作に引き続き、主人公の青年医師・栗原一止役を櫻井翔くん、妻役を宮崎あおいさんが務めるほか、新キャストとして、主人公のライバルとなる医師役に俳優の藤原竜也さんが出演します。

創作者介紹

嵐について行く

櫻小優 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()