観光立国ナビゲーターの嵐を起用した観光庁主催の「国際線6空港お出迎え広告キャンペーン」が1日からスタートし、今朝のWSや一部スポーツ紙に取り上げられました。

同キャンペーンは、史上初の訪日外国人旅行者1,000万人達成が目前であることから、国際線6空港に掲載される巨大広告に嵐が登場し、外国人観光客をお出迎えして訪日への感謝の気持ちをアピールするというもの。

嵐の巨大広告は、国際線6空港(羽田、成田、関西、中部、新千歳、福岡)で順次展示される予定。華やかな5色のスーツに身を包んだ嵐のメンバーの元気な笑顔と、躍動感溢れる楽しいポーズが印象的な広告で、 新千歳空港では二宮くんがカニを持っていたり、福岡国際空港では大野くんが豚骨ラーメンを持っていたりと、それぞれの土地の名物をアピールしたものになっているとのことです。

<WSでの嵐コメントまとめ> 

相葉:「まず信じられないですよね。自分たちの顔が巨大な広告になっていっぱい飾って頂くことは嬉しいことですし、まあ、精いっぱいのお出迎えができるように、いい笑顔で(空港を)飾りたいと思います。」

二宮:「1000万人というのは凄い数だなと。」「本当にこれだけたくさんの方々に、日本に来ていただきまして、日本の文化や歴史に触れていただくことができたというのが、凄く嬉しいなというふうに思っております。」

松本:「まあ僕も好きですけど、歌舞伎などの伝統芸能があったり、茶道とか華道とか伝統文化、あとですね、アニメなんかも最近は…」

二宮:「うん。」

松本:「ポップカルチャーとして有名になってきているんじゃないかなと思いますし、豊富な食文化などもありますし。」「日本に1度だけでなく、2度・3度お越しいただけたらと。」「何度来ても新しい発見をして頂ける場所なんじゃないかなと思います。」 

櫻井:「今年なにより、東日本大震災がありましたので、今もまさに復興の最中ではありますけれども、少しずつ前に向かって進んでいる日本の姿というのを世界の皆様にお伝えするという、その役割の責任の重さというのも同時に感じています。」 

大野:「今年、日本にお越しいただく海外の方が、もうずぐ目標の1000万人を突破するということで、嬉しい気持ちでいっぱいです。振り返ると、観光立国ナビゲーターに就任してから4年間、本当にあっという間でしたが、このような機会を頂けたことに本当に感謝しています。本当にどうもありがとうございました。これからもどんどん日本に来て頂いて、日本の様々な魅力を楽しんでもらいたいと思います。観光立国ナビゲーターの…」 

全員:「嵐でした!」

櫻小優 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()