【オリコン】嵐、自己最高初動75.6万枚で首位 男性歌手7年ぶり70万枚突破
 人気グループ・嵐の40thシングル「Calling/Breathless」(6日発売)が初週75.6万枚を売り上げ、3/18付週間ランキング首位に初登場した。今作の初週売上は1999年11月のデビュー以来、自己最高記録。男性アーティストのシングル初週売上70万枚突破は、2006年4/3付でKAT-TUNが「Real Face」(初週75.4万枚/2006年3月発売)で記録して以来6年11ヶ月ぶりの快挙となった。

 嵐のシングルが初週で70万枚を突破したのは初。これまで初週売上は、シングルは「果てない空」(2010年11月発売)の57.2万枚、アルバムは『All the BEST! 1999-2009』(2009年8月発売)の75.3万枚が最高だった。

 また、2004年から続くシングル連続首位獲得年数記録を「10年」の大台に乗せた。同記録は、B’z(20年連続/1990-2009)、Mr.Children(15年連続/1994-2008)、KinKi Kids(16年連続/1997-2012)、GLAY(12年連続/1997-2008)、浜崎あゆみ(12年連続/1999-2010)に続く史上6組目。シングル首位獲得数は、「PIKA★★NCHI DOUBLE」(2004年2月発売)から29作連続通算36作目となった。

 本作は、メンバーの相葉雅紀主演の連ドラ『ラストホープ』(フジテレビ系 毎週火曜・後9:00~)主題歌の「Calling」、二宮和也主演の映画『プラチナデータ』(3月16日公開)主題歌の「Breathless」を収録した。

創作者介紹

嵐について行く

櫻小優 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()