原文出處

エンタテインメント雑誌『オリ★スタ』毎年恒例の"音楽ファン2万人に聞いた好きなアーティストランキング"、今年は嵐が1位に輝いた。

楽曲、パフォーマンス、そしてキャラクターと、みんなが夢中になっている嵐の魅力に迫る。

■好きなアーティストNo.1! 5人が仲がいい理由とは?

――『オリ★スタ』で毎年実施している"2万人が選ぶ好きなアーティスト"の1位に、嵐が選ばれました。10代~40代の男女からの投票で、総合での1位となります。 

5人 ありがとうございます! 
松本 (データを見て)あ、でも40代の男性が、もう少しつかめるといいですねぇ(笑)。 
櫻井 がんばりましょう!


――女性は全世代で1位ですよ。 
5人 ありがとうございま~す!


――ちなみに、07年が29位、08年が16位、09年が4位で、今年ついに1位に。

まずは、感想からお願いします! 
櫻井 めちゃくちゃうれしいです。 
二宮 うれしくないわけがない(笑)。 
櫻井 特に今年は、(CDを)たくさんリリースさせていただいてるので。

        なんていうのかな、出せば出すほど、あ……あ……。 
二宮 飽きられる? 
櫻井 いや、なんか……。 
二宮 遊ばれる? もて遊ばれる? 
松本 煙たがられる?(笑)。 
櫻井 いや(笑)、多く出せば出すほど、もしかしたら、アラが出てしまう場合もあるわけじゃない。

        たくさんリリースさせていただいてる中で、"好きなアーティスト"として名前を挙げてもらってるのは、

        本当にうれしいです。 
二宮 いろいろ(イメージが)分散する場合もあるしね。

        リリースする機会が多くてもさ、そんなに同じような曲ばっかり出してもしょうがないし。

        いろんな部分を見せたいけど、それはそれで、ある一定のクオリティがないとダメだし。 
松本 そうそう。どうしても"この曲は好きだけど、他の曲はそうでもないな"

        っていうのもあったりするわけでしょ? リスナーとしてはさ。

        だからアーティストとして好きだって言われるのは、すごくうれしいです。


――相葉くんは? 
相葉 うん、超うれしいッスよ! 
大野 ……2万人か……。すごいよね。これだけ、いろんな人が歌を出している中でさ。

        いろんな年代からの票っていうのは、すごくうれしい。


■カラオケに本人乱入!? 生活の中に嵐がいる

――男性からの支持も上がってまして、その声としては「メンバーそれぞれ個性がある」「パフォーマンスがカッコイイ」というものが多く、10代男子からは特に「相葉ちゃんがおもしろい」という声も。


相葉 ありがとうございます!というかね、俺10代で止まってるからかな?

        小学生からあんま変わってないかもしれない(笑)。 
櫻井 個性は、たぶんもともと違うタイプの5人を集めたからだと思う。

        その違いが見えづらかったり、小さかったりしたのが、大人になるにつれて趣味嗜好が広がって、

        いい感じで5人の違いが出てきたんじゃないかな。 
大野 (選んだ)社長がすごいんだよ(笑)。


――そして「カラオケで盛り上がれる!」「曲がいい」「歌とダンスがうまい」という声も。男子がカラオケで嵐をチョイスする率が上がってるんですね。 
櫻井 それ、すごいうれしいかも。

        だって、カラオケで歌うって、やっぱり好きじゃないと歌ってくれないじゃん?

        歌を覚えなきゃいけないし、人にも聴かせるわけだし。

        カラオケって、"好き度"がリアルに反映されると思うんだよ。


――嵐の曲歌うと女子の好感度が上がるという男子もいますよ(笑)。 
松本 そうなんですか?(笑)。 
相葉 何の曲が特にモテるんですか? 
櫻井 (即答で)『Love so sweet』。 
相葉 ラブソーねぇ。ていうか、翔ちゃん、『Love so sweet』大好きだよね(笑)。 
櫻井 全然モテないけど(笑)。

        あとね、街でうれしかったのが、お父さん世代の人の携帯がコンビニで鳴って、

        それが確か『Happiness』だったんだよ。あれはうれしかったなぁ。

        生活圏内で、ふとそういう場面に遭遇すると、やっぱりうれしいよね。


■パフォーマンスのヒミツに迫る! 新曲のキモは"ユニゾン"力!?

――新曲の『Love Rainbow』の話もお聞きしたいと思います。爽やかな楽曲だし、追いかけの部分が、これまたカラオケで盛り上がりそうですよね。 
櫻井 すごい爽やかだよね。"嵐ドまん中"に戻ってきたなと。

       『To be free』は若干クールだったから。

        ちなみに、追いかけのパートは俺と相葉くんで、最後の追っかけはニノも参加してます。 
大野 勢いがあるよね。こう、どんどん上がっていく感じでさ。 
二宮 "夏の嵐"という感じですよ。 
松本 ユニゾンで歌ってすごく映える曲だよね。

        嵐ってユニゾン多いっていうのもあって、すごく嵐っぽい。追いかけの部分も含めてね。 
相葉 メロディがキレイだよね。サビが強いし、明るくなれる。


――追いかけの部分とか、コンサートでも観客が思いっきり歌いそう。 
櫻井 そう、そうなると、俺と相葉ちゃんの立場が急激になくなるよね。 
松本 そんなことないよ(笑)。 
相葉 いや、声も結構低いから、絶対飲み込まれる! 
櫻井 いや、がんばろう! 
二宮 7万対2人か(笑)。 
櫻井 負け戦だ(笑)。

        でも『Love so sweet』もそうだけどさ、お客さんとかけ合いができたら楽しいよね。 
相葉 うん。そんなかけ合いも含めて、今年もガッツリ楽しみたいです。


8月に発売されたニューアルバム『僕の見ている風景』が大ヒット中、さらに全国ツアー真っ只中の嵐。

新曲『Love Rainbow』のリリースも控え、メンバーが出演する映画やドラマの公開も続く。

今年のエンタメシーンを牽引してきた嵐の5人、後半戦も彼らの勢いが留まることはなさそうだ。

なお、このインタビューのより詳しい内容はオリ★スタ9/20号(9月10日発売)に掲載されています。

 


 

這篇讓我好開心~~~(亂滾)

櫻小翔的愛歌是Love so sweet耶!!!!!!

我也超愛這首的~~~~(大心)

會愛上五隻完全就是因為這首歌阿~~~

還即答耶XDD~可愛死了XDDD

但是說什麼自己モテない~~哼哼!!最好是啦~~

現在最モテ的明明就是你阿~~~

什麼有的沒的排行榜都會排進去耶~~~

可以說是最有人氣的黃金單身漢了吧XDDD

櫻小優 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()