世にも奇妙な物語20周年スペシャル・秋~人気作家競演編~

10月4日に放送されるフジ系「世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・秋~人気作家競演編~」に、嵐の大野智くんが出演することが発表されました。 

超人気作家と超豪華キャストの競演による全5話の超大型企画。大野智くんは、「鹿男あをによし」などで知られる万城目学氏原作の第2話「はじめの一歩」で、マジメなサラリーマン役を演じます。共演は恋人役に田中麗奈さん、神さま役に伊東四朗さんら。

 

『はじめの一歩』

主演
大野 智
脚本
金子茂樹
演出
村上正典
原作
万城目 学(「はじめの一歩」書き下ろしオリジナル)

 ”奇妙”の大ファンだという万城目学が今回、秋の特番のために特別に書き下ろしてくれた注目の一作!”まずはじめに~”が口癖の篠崎肇(大野智)は何事も順序立てて考えないと気が済まない慎重すぎて行動力に欠けるサラリーマン。それが恋人の坂本みさき(田中麗奈)には不満だった。そんなある日、二人のデート帰りに中年の神さま(伊東四朗)と若い神さま(遠藤憲一)が降臨した。気づけば肇以外、周囲はフリーズ状態。みさきも固まっている。時間を止めているこの間に肇の願いを叶えてくれるというが、どう見ても怪し気な神さまに肇は不信感を拭えないまま…。

主演・大野智コメント

「『世にも奇妙な物語』といえば、すごく不思議な世界が描かれているのがやっぱり印象的。子供のころから見ていて、怖さもあるけどやっぱり見ちゃう…、そんな番組ですね。まさか僕自身が出ることになるとは思わなかったです。何でもすごく慎重に考えてしまう男の役で、僕とは全く違うタイプなので、演じていてとても面白かったです。彼は神さまに口癖を直されてしまいますが、僕自身も気づいていない口癖とかはあるかも…。言わないようにしたら、何か世界が変わるかもしれないけど、言いたい自分もいたりして…。いや~やっぱり言っちゃいそう(笑)。伊東四朗さんと遠藤憲一さんのゆる~い神さま役も、神さまって感じがしなくて(笑)みどころになっています!」

 

櫻小優 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()