嵐の大野智くんが、4月スタートのテレビ朝日系連続ドラマ「死神くん」(金曜23:15)で主演を務めることが発表されました。

「ついでにとんちんかん」などで知られる漫画家えんどコイチ氏の同名コミックが原作。死の宣告を受けた人々が残された時間を輝かしいものにするために精いっぱい生き、命を輝かせる姿と、それを温かく見守る死神くんの姿を描いた物語。

大野智くんは、死亡予定者に死を宣告し、魂を霊界に送る新米の死神・413号(死神くん)を演じます。死神業を始めたばかりの新米ゆえ、ちょいちょい人間寄りの判断をしがちで、そのたびに冥界のルールを破ることとなり、上司に叱責されてしまうという役柄。

大野くんが連ドラで主演を務めるのは、フジ系「鍵のかかった部屋」以来2年ぶり。テレビ朝日の連ドラとしては、2009年の「歌のおにいさん」以来、約5年ぶりとなります。

タキシードに蝶ネクタイ、ハット姿で“死神くん”を演じる大野くんは、「今回の死神という役は、とても新鮮で今から演じるのが楽しみです。今までは“見守られる役”が多かったのですが、今回は “見守る役”! どんな風に物語が展開していくのか、今からワクワクしています!」とコメントしています。

死神くん官網

 


 

櫻小優 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(2) 人氣()